ミュゼプラチナムの両ワキ口コミ脱毛体験談

まず、脱毛を始めようと思ったきっかけについてです。
私はあまり派手なタイプではなく、地味な性格であるため、あまり露出の激しい服を着ることがなかったため、社会人になるまで脱毛の必要性をあまり感じていませんでした。

 

また、脱毛には高いお金がかかるものであると思い込んでいたので、調べてみることもせずに若いころを過ごし、そのまま社会人になりました。社会人になって、オフィスワークで大半の時間をデスクで過ごすようになりました。

 

露出のある服を着ないことには変わりありませんが、夏はもちろん半袖で過ごし、デザイン上短めの半袖等を着ることもありました。

 

少し街中を歩く程度なら、今までのワキの自己処理で事足りていたのですが、オフィスワークでずっと座っているので、ふとした時に隣の人にワキを近距離で見られてしまうのではないかと心配になってきました。

 

私は毛質がしっかりしている方なので、自己処理をしても若干毛穴が透けて黒図んでいるように見えてしまうので、見られてしまうのは避けたいと思い、脱毛を考え始めました。

 

脱毛についていままであまり検討していなかった私でも、店の名前を宣伝等で知っていたのがミュゼプラチナムでした。

 

とりあえず、ミュゼについてインターネットで調べると、なんと両ワキの脱毛が完了するまで何回施術しても3000円で契約できると知りました。(私が契約した当時の値段です)ただ、安くして客を取り込んでしつこく勧誘をしてくるのではないか、とか、ひどい対応をされるのではないかと心配になっていました。

 

そんなときに、実際にミュゼに通っているという友人を知り、評判を聞きましたが、とくに悪いことは出てきませんでしたので、初回カウンセリングに行ってみることを決意しました。

 

ミュゼプラチナムの私が感じた感想

 

初回カウンセリングでは無理な勧誘は絶対にしないこと、追加料金等は一切取らないことを説明してくださったので、契約をそのまま進めました。

 

実際の脱毛効果についてですが、毛質によって脱毛効果に差があると事前に聞いていましたが、毛質のしっかりしている私の場合、3年間通い続けた結果、両ワキの毛の量はようやく半分となった程度です。

 

他の脱毛サロンでやると早くなるのか遅くなるのかわかりませんが、3年はかかりすぎだなあ、というのが正直な意見です。

 

3000円で今まで通い続けられているので、ぼったくられた感は一切ないのですが、こうも長くかかってしまっては、つるつるのワキになる前に30歳を迎えてしまうのではないかと懸念しています。

 

もう少し、効果が出るまでの目安の期間を詳しく効いておけばよかったと思いました。

 

これから脱毛をしようと思っている方で、毛質のしっかりしている方は、私のような例もありますので、契約する前にスタッフの方に詳しく聞くことをおすすめします。

 

場合によっては他のサロンや、医療脱毛を考えた方が良いのかもしれません。逆に期間がかかってもいいから安く脱毛したいという方には、ミュゼをおすすめします。

 

上記の通り、勧誘は毎回の施術時に「他にどこか脱毛したいところはありませんか」と聞かれるのみで、ありませんと言えばそれ以上勧誘されることもありません